香春〈カワラ〉ソロ・ダンス「古代形象の花」序章

2010年10月2日 - 18:00~20:00

香春〈カワラ〉ソロ・ダンス「古代形象の花」序章

ヒトの記憶は一体どこまでさかのぼれるのだろう。
最も遠い記憶と今ここの身体をひとつひとつ、
折り紙の角と角を合わせるように折り込んでいくと、
そこに現れてくるカタチが自ら身振りとなって立ち上がる。
まだ、自分の意識が介在していない億年のモノのはじまり。
その生命連鎖のはるか遠く離れた昔と今をヒトの身体は同時に生きている。
「今は昔」を生きること。
ダンスとは身体を通した観光の旅。
私にとって、この世で最も血わき肉踊る旅、身体観光旅行にみなさんをご案内します。
香春
PDFチラシ